【第1回】お金を稼ぎたい!ブログを始めたきっかけ

ブログ活動記録

このブログカテゴリーの記事では、筆者がブログを開設した時からの記録を扱っています。
ブログを始めても、初めは分からないことばかりです。
ある程度経験を積んでからでは初心者の視点を完全に再現することは難しくなるかもしれないと思い、ブログ開設時から試行錯誤の記録を残すことにしました。
筆者と同じブログ初心者の皆様の役に立てば幸いです。

なお記念すべき第1回であるこの記事はブログを開設して3日目(2020/10/23)、超初心者の段階で執筆しています。

さて、では記憶が新しいうちに、開設時の記録を残しておくことにしましょう。

筆者がブログを始めたきっかけ

筆者は効率化・自動化などが大好きな人間で、普段から生活を便利にする家電やアプリを利用したりしています。
生活の効率化を行っていく過程で、収入も自動化、すなわちルンバに掃除をさせる要領で何らかのシステムを構築すれば働かなくても生活できるようになるはずだと考えるようになりました。
不労所得を増やし、それが生活費を上回れば理論上働かなくても生活できるようになるわけです。

筆者は上記でも述べた通り、根っからの効率化人間です。
楽をするためなら全力で努力します。
誤解のないよう補足しておきますと、労働を否定するつもりは全くありません
労働しなくても生活できるようにするために全力で労働する、というのが筆者の考えです。

さて、具体的な不労所得の収入源として、筆者は株に目を付けました
例えば適切な株に投資して年利5パーセントで運用することができるとします。
仮に一人暮らしで1か月の生活費が20万円と仮定すると、1年で必要な額は240万円ですから、株の利益だけで賄おうとすれば投資額は合計約4800万円必要になります。

本当に年利5パーセントで運用できるかはとりあえず置いておいて、この額を本業のみで貯蓄するのはなかなか大変です。
この貯蓄額を効率的に達成するために、まず副収入を確保する必要があると筆者は考えました

世の中にはハンドメイド、せどりなど様々な副業がありますが、筆者がここでブログを活用した広告収入に注目したのには理由があります。
それは上記のような副業がフロー収入(働かないと入ってこない労働収入)なのに対し、ブログはストック収入(自分の資産から湧き出る権利収入)だからです。

短期間で稼げるのは間違いなくフロー収入の方だと思いますが、人生全体で考えた場合どちらが効率的に稼げるか検討した結果、筆者はストック収入を選びました。まさに、将来楽するための種を蒔く感じです。

ストック収入にも、不動産、Youtuber、楽曲の使用権販売などいろいろありますが、筆者にとってはどれもハードルが高いものでした。
消去法で最終的にブログで稼ごうという決断に至ったわけです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました